GitHubからファイルをダウンロードする方法

2021-11-04

メニレポで Web サービスの開発を行う場合、どうしてもスキーマファイルのダウンロードに苦戦すると思うのですが。

GitHub など、サーバー上にスキーマファイルが置いてあれば、引っ張ってくることは意外と簡単だったりします。


GitHub の場合

curl -H 'Authorization: token '$(cat token) -H 'Accept: application/vnd.github.v3.raw' -L https://api.github.com/repos/ユーザー名/リポジトリ名/contents/フォルダ/openapi.yaml >> openapi.yaml

Swagger の場合

curl -H 'Authorization: '$(cat apikey) -X GET 'https://api.swaggerhub.com/apis/ユーザー名/プロジェクト名/1.0.0/swagger.json' -H 'accept: application/json' >> swagger.json"


Swagger については正常動作を確認したのが数年前なので現在は怪しいですが、GitHub のほうについては正常動作を確認しました。

同ディレクトリ上に token ファイルを配置し、GitHub の Personal access tokens を書いておけばダウンロードできるかと。

スキーマを共有する目的のためだけにモノレポにするケースもたまに目にしますが、ぶっちゃけこっちのほうが楽だよなーと。

© 2018 kk-web