vscodeでオススメのマニアックな拡張機能

2021-07-30

Marketplace でマニアックな拡張機能を探すのが趣味な自分です。

今日はオススメの拡張機能を書いていこうと思います。


Change Case

文字列のケースをショートカットで変換してくれます、Mac の場合は command + control + c ですね。

change-case という拡張機能のほうがメジャーなのですが、自分はあまりコマンドを使わないタイプなのでこっちのほうが良いですね。

google-search

選択した文字列をブラウザで検索してくれます。

いちいちブラウザ開いて貼り付けて検索する手間が省けるので便利です。

Highlight Line

カレントラインにボーダーが表示されるようになります。

vscode でちょくちょくカレントラインを見失うことがあったので、これを入れるとすぐに見つけられるようになりました。

ただデフォルトでは色がキツイので、設定で調整したほうが良いかなーと思います。

npm Dependency Links

package.json から直接 npm を開くことができるようになります。

npm パッケージを調べる時に便利です。

Open in SourceTree

右メニューから SourceTree でリポジトリを開いてくれます。

vscode で完結できない自分にとってはありがたい機能です。

Reload

ステータスバーから vscode のリロードが可能になります。

vscode の調子が悪いときに、さくっとリロードがかけられるようになります。

VSCode Vercel

Vercel のデプロイ状況が vscode 上で見れるようになります。

いちいち Vercel を開かなくて良いので重宝します。

WakaTime

海外ではメジャーなのですが、なぜか日本ではマイナーな WakaTime です。

自分がどれくらいコーディングを行っているか細かく計測してくれます。

GitHub のカード にも対応されてます。

Zoom Bar

ステータスバーからエディターの倍率が変更できるようになります。

配信時とかにちょっと倍率を変えたりする時に便利です。

テキスト校正くん

日本語の文章を自動的に校正してくれます。

ブログを書くときなどに便利です。


今後も良さそうな拡張機能が見つかったら書いていこうと思います。

© 2018 kk-web