サイトをリニューアルしました

2021-07-20

最近プライベートの開発でモチベーションが上がらなかったので、気分転換がてらサイトをリニューアルしました。

ライトモードを削除したり、ブログの検索機能を削除したりしたので、どちらかといえば改悪かもしれないですが。

で、今回のリニューアルに際して久しぶりに Gatsby を触ったのですが。

Gatsby 周りやそれ以外においていくつか気づきがあったので、だらだらーっと書いていこうと思います。


Gatsby がクラウドのサービスを展開していた

今までは Firebase でホスティングを行っていたのですが。

Gatsby がいつの間にか Gatsby Cloud というサービスを展開していまして、ホスティングの機能も持ち合わせていたので引っ越すことにしました。

さっき使い始めたばかりなのでまだサービスの全容は把握できていないのですが、感覚としては Vercel みたいなものなのかなーと。

Vercel と同じく、GitHub に push されたら自動的にデプロイしてくれるので楽ですね。

ただ使い勝手については Vercel のほうが上かなと…もうちょっとしっかり触ってみないとわからないのですが。

そのため、メール周りのみ Firebase に寄せているのですが、ここも他のサービスでうまいこといけないのかなーと思いつつ。

Gatsby 自体は仕様はあまり変わりない

今回 Gatsby を 2 系から 3 系にアップデートしたのですが、触り心地はそこまで変わっていない印象を受けました。

ただいくつかの周辺パッケージがアップデートに置いてけぼりになっているらしく、とくに Gatsby 自体の設定ファイルの書きっぷりは今のところ素の JavaScript の限定されているのは頂けないですね。

あと共通コンポーネント周りもあまりこれといった方法が見つからず…やっぱり Next.js には敵わないんだろうなーと感じざるを得ない感じです。

Create React App も Next.js も Gatsby もそうなんですが、どれもほぼ完成形に至ったのかな?と思うんですが、どうなんでしょうか。


他にもはじめて Sentry を導入してみたのですが、特筆して書くようなこともなく…思っていた以上に書くことがなかったですね。

バグやエラーがありましたらこっそり教えてもらえると幸いです。

© 2018 kk-web