ADD の妻と ADD が原因で喧嘩になった一例

2021-05-11

先日妻が ADD であることを書いたのですが。

さっき ADD が原因でけんかになったのでざくっとけんかの内容を書いていこうと思います。


今住んでいる家はリビングと妻の寝室が繋がっています。

そのためリビングから直接ドアを開けて妻の寝室まで向かうことができます。

妻が会社から帰ってきまして、まずリビングから寝室へ向かいカバンをおろしました。

続いて寝室のドアを開けたままかつ電気をつけたまま洗面所へ向かい、手洗いとうがいをしました。

その後洗面所からリビングへ戻ってきて自分と軽く雑談をしまして。

その中で「今日の晩ごはんは何にするか」という話になりました。

そこで妻が冷蔵庫を開けて材料を取り出し始めたので「先に寝室の電気を消してドアを閉めたら?」と促しました。

すると妻から「まだ寝室で用事があるから後でやる」と言い返されたので、自分は席を立ち寝室の電気を消しドアを閉めました。

ここから以下押し問答です。

  • 妻「なんでそんなことをするの?まだ用事があるって言ったよね」
  • 自分「あとで寝室へ戻るときに再度ドアを開けて電気をつければ良いだけじゃないか」
  • 妻「ドアを開けて電気をつけておかないと用事があることを忘れてしまう」
  • 自分「それなら冷蔵庫を開ける前に用事を済ませれば済む話でしょ」
  • 妻「先に用事を済ませてしまうと冷蔵庫から何を出すべきか忘れてしまう」
  • 自分「さすがにそれはおかしい、冷蔵庫を見れば再度取り出すものは思い出せるでしょ」
  • 妻「それならせめて電気を消してドアを閉める前に一言言ってほしい」

と、その後も押し問答は続き、結果喧嘩と相成りました。


どーでしょうか、しょーもないですね。

自分の正直な感想としては『こんな低レベルなことをいちいち気にしたくない』が一番強いです。

妻と付き合い始めてから数年間、毎日毎日電気はつけっぱなしでないかドアは開けっ放しでないか気にし続けています。

『気にしなかったら良いじゃん』と言われればそこまでなんですが、自分は気になる性分なのでしょうがないんですよね。

これは妻の ADD が悪いわけでもなく、かといって細かいところ気になる自分が悪いわけでもなく、単純にお互いの相性が悪いんだろうなーと思います。


改めてしょーもない内容ですが、振り返っていきますと。

まず妻が寝室の電気をつけっぱなしにして、ドアをあけっぱなしにしておかないと用事を忘れるというのはよくわかります。

とはいえそもそも電気をつけっぱなしにするとか、ドアをあけっぱなしにしなければいけない状況を勝手に自分ルールとして作るのは、ADD といえどもいかがなものかなと。

うちの冷蔵庫には常時ホワイトボードが貼ってあるので、たとえばそこに書けば済む話ではないでしょうか?

で、結局自分の意見としては『洗面所から戻ってきたら、すぐに寝室へ戻って用事を済ませればよかったのでは?』と思います。

本当は『帰宅して部屋に戻った時点で用事を済ませたほうが良い』と思うのですが、これをすると今度は手洗いうがいを忘れてしまう恐れがあります。

またコロナ禍ということもあり、なおさらせっかく築きつつある妻の【帰宅 → カバンを寝室(妻の自室)へ置く → 手洗いうがい】のルーティーンは崩したくありません。

ちなみに今回の寝室での用事というのは『カバンからお弁当箱を出してキッチンへ持っていく』というものでしたので、それならなおさらルーティーンに組んでほしいなぁと。

カバンをリビングに置かなくなったのは本当に大きな一歩です、この悪習を直すのに 2 年近くかかりましたから。

ということで、しょっちゅう起きる夫婦喧嘩の一例でした。

© 2018 kk-web