ネックスピーカーを比べてみた

2020-08-28

といっても、3 つしか持っていないのであんまりあてにはならないと思いますが。

今からネックスピーカーでどれを買おうか悩む人なんてそうそういないとは思いますが、自分はこういう変てこなガジェットが大好きなので…。

そもそもなぜネックスピーカーを買い始めたかというと、

  • 家ではメガネをかけているので、ヘッドホンをつけたくない
  • 左耳がわずかに難聴気味なので、ヘッドホンやイヤホンをつけたくない
  • 日中リビングで作業をするとき、同じ部屋で犬が寝ているため、スピーカーから音を出したくない
  • 妻や犬の呼び声や、インターホンを聞き逃したくない

あたりです。

なので、外で使用するといった目的では買っていません、外では普通にイヤホンを使っています。

というわけでうちにある 3 つをレビューしていこうと思います。


ウェアラブル ネックスピーカー ワイヤレス 首掛け Bluetooth スピーカー ポータブル IPX4 防水 マイク内蔵 ハンズフリー通話 テレビ/映画/ゲーム用 軽量設計 PSE 認定済み (ブラック)

1 本目、1 年前に買ったやつがこれです。

中国製?あるあるですがメーカー名が変わってますね、自分が買ったときは DolTech ってとこでした。

当時 3,999 円で買ってますねこれ、2,000 円くらいかと思ってましたが意外と高い…当時よく買ったな、自分。

音質は悪いです、100 均のイヤホンほどではないですがお察しってレベルです。

あと材質がプラスチックなので首が太いとつけれません、自分もぎりっぎりつけることができる感じです。

結局音質の悪さが響いて 1 週間ほどで使わなくなりました。


ウェアラブルネックスピーカー AQUOS サウンドパートナーホワイト bluetooth 対応 本体約 88g 軽量設計

次に、先週買ったやつがこれです。

シャープがスピーカーってめずらしいなぁと思いメルカリで落としました、6,500 円。

音質は正直良くないです、上の中華のやつよりはマシですが、思っていた以上に悪いです。

低音がスッカスカなのと、すごく直接的で響きのない音です、残念。

音楽を聞くのは厳しいですが、実況動画とかなら耐えられるかなーといった感じです。

材質は柔らかいので、首が太い人でもつけれそうです。

あと軽いのは良いですね、長時間つけても違和感ないです。

ただ、コーデックが FastStream という落ち目のやつが使われているので、そこは注意です。

今買うなら後継機の AN-SS2 のほうが絶対に良いですね。

こっちは aptX LL というモダンなコーデックに対応しており、遅延がほぼ発生しないらしいです。


Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー

シャープのやつを使ってみたあと、音質があまりにイマイチだったのでこいつを買いました。

ネットモールで送料込み 17,300 円、たけー。

ただ値段の分あって音質は抜群に良いです、さすが BOSE。

特に低音の響きがえぐいです、今までの 2 つがスッカスカだった分、余計にそう感じるのかもしれないです。

音の響き方も凄く良いです、広がりがあって、シャープとはちょっと比較にならないなぁ、といった感じです。

材質も柔らかいので、誰でもつけることができると思います。

カバーがついているのもいいですね、衛生的です。

ただ一方で難点もありまして。

一番致命的なのが重さです、むちゃくちゃ重い、想像していたよりも重いです。

最初の中華のやつが 70g、シャープのが 88g に対して、こいつは 260g です。

なので、子供に後ろから首に手を回されてのしかかられている状態がずっと続いているような感覚を受けます。

この感覚を妻に伝えたところ「あーわかる、しっくりくる表現だわ」と言っていました。

Amazon のレビューでも『つけ続けるのは 1 時間が限界です!』と書かれていて、大げさだろーと思っていましたが、むしろ 30 分もつけていられませんでした…残念すぎる…。

自分は肩こりがものすごくひどいため、このネックスピーカーをつけるのは厳しかったです。

もう 1 つの難点は、コーデックがおそらく SBC です。

なので遅延がやばいです、1, 2 秒は平気で遅延します。

自分の家で試したところ、オーディオトランスミッターを噛ませたケースでは 100%遅延が発生しました。

PC と直接つなげるとか、Fire TV と直接つなげるケースでは遅延が発生しなかったので、何かしら条件があるんでしょうね。

自分はオーディオ周りはそこまで詳しくないのでよくわからないですが、試行錯誤したみた感じでは遅延を解消する方法は見つかりませんでした。

で、結局自分は重すぎて耐えれなかったので妻にあげました、ちくしょう。


そんな感じです、ネックスピーカーもなかなか深いですね。

結局自分はシャープのやつを使っているのですが、これでも少し首に負担を感じるため、多分自分の肩にも相当問題があるんだろうなぁと…。

一方で、耳を塞がないのはやっぱり凄く良いですね。

難聴になるリスクも減らせれますし、外の音も聞こえるし、いちいちヘッドホンやイヤホンを外すという行動を挟まずに済むのは結構楽です。

ただ、買うとしたらそこそこ値段が張るやつのほうが絶対に良いです、BOSE とか Sony とか。

テレビとつなぐ場合は aptX LL に対応したやつを買うほうが良いみたいですね、遅延が起きないとかなんとか。

© 2018 kk-web