iPhone 6s から Pixel 3a に

2020-03-06

Pixel 3a 買っちゃいました。

前まで使っていた端末が iPhone 6s で、両方ともに中古端末です、ムスビーで買いました。

Pixel 3a って新品の端末価格が 5 万円くらいですが、中古で 24000 円だったので、買うっきゃない!!と、勢いで買いました。

iPhone 6s と比べて、明らかにここが良くなった、ここがイマイチなポイントを、つらつら書いていこうと思います。


良くなったところ

画質が良い

カメラの画質が良いというのはよく目にしていたんですが、単純に解像度が上がって画面が見やすくなりました。

Pixel 3a を使った後に iPhone 6s に戻ると、意外と画面のもっさり感を感じました。

音質が良い

Pixel 3a 自体はさほど音質が良いと言われていない端末なんですが、iPhone 6s と比べると明らかに良いです。

ただ、確かに低音がスカッている感じは受けますので、めちゃくちゃ良い!というわけでもないです、結構良いくらいです。

充電が持つ

iPhone 6s を長いこと使っていたせいもあると思うのですが、バッテリーの持ちが格段に良くなりました。

ダークモードのおかげで節電されているのも良いですし、外でバッテリーの心配をすることがなくなりました。

Felica があるのが良い

おサイフケータイめっちゃ便利です、やばいくらい便利。

Felica のおかげで財布を持ち歩く必要がなくなったし、Suica もいらないし、ちょっと世界が変わりますねこれ。

防水より優先される理由もよくわかります、Felica があるとないとじゃこの端末の評価が全然違ったかもです。

Google の連携が強い

Android だからなのか、Google 製の端末だからなのかはわかりませんが、やたら Google 周りが強いです。

かなりの情報を Google アカウントに紐付けれるので、めっちゃ楽です。


悪くなったところ

デフォルトのランチャーが使いづらい

全体的にほぼ文句ありません、100 点です。

唯一あるとしたら、デフォルトのランチャーが使いづらいことでしたが、Android はランチャーが替えれるので、これも問題にはならないです。

撮影した動画の画質はそこそこ

カメラの画質が良いことは有名ですが、動画の方はそこまででもないです。

値段で見ると十分ですが、もうちょい欲しかったなーと。


24000 円でこのクオリティはやべーです、かなりやばい。

iOS のカスタマイズ性の低さがあまり好きではないので、やっぱり Android のほうが良いなーと、改めて感じさせてくれる端末でした。

良いところは他にもたくさんあって、

  • 指紋認証が使いやすく早い
  • カスタマイズ性が高い、細かいところまで自分好みに設定できる
  • 動作感も全く問題ないけど、これはむしろ iPhone 6s の動作性の高さを再認識させられました

などなど、ほんと良いです、物理的な重さもほぼ一緒ですし。

iPhone 6s を持ってるなら買い換える必要ないよーという記事も見かけましたが、自分としては本当に買い替えてよかったなーと。

おまけ

おすすめのアプリをいくつか紹介。

MuteAll Free

端末のサウンドをアプリ単位で切り替えれるアプリ。

無料で、カメラのシャッター音を消すことができるようになります。

DNS66

広告を消すことができるアプリ。

導入方法は調べてみてください、めっちゃ良いアプリ。

Navigation Bar

ナビゲーションバーを物理的に上書いて、スタイルまで変えれるアプリ。

Pixel 3a のデフォルトのナビゲーションバーがあまり馴染まなかったので、これで上書いてます。

POCO Launcher

ランチャーを色々試してみたのですが、これが一番良かったかなーと。

シンプルかつアプリの非表示に対応しているのが良いです、が、非表示にする方法が最初気づきにくいです。

アプリの一覧画面で、左から右に 2 回スワイプしたら非表示の設定が出てきます。

ちなみに、アイコンパックは CandyCons を使ってます、かわいい。

© 2018 kk-web