pdfmakeで簡単に日本語対応しよう

2019-08-10

pdfmake というパッケージがありまして。

名前の通り、JavaScript で pdf ファイルが作れるという、すげーパッケージです。

ただ、一つ難点があって、日本語対応が面倒なんですよね。

自分は npm で導入したので、pdfmake の本体は node_modules フォルダ以下に格納されます。

で、そこに日本語フォントを入れて、スクリプトに反映することによって、日本語対応できるわけですが。

npm スクリプト 1 本でなんとかならんものかと色々書いてみたところ、なんとかなりました。

import { exec } from "child_process"; import * as fs from "fs-extra"; const main = async () => { // static/fonts フォルダに使用したいフォントを入れてください fs.copy("static/fonts", "node_modules/pdfmake/examples/fonts"); exec("npm i", { cwd: "node_modules/pdfmake" }, (error, stdout, stderr) => { console.log(error); console.log(stdout); console.log(stderr); exec( "npx gulp buildFonts", { cwd: "node_modules/pdfmake", }, (error, stdout, stderr) => { console.log(error); console.log(stdout); console.log(stderr); } ); }); }; main();

上記は TypeScript で書いちゃったので、ts-node buildFonts.tsとかで動くと思います。

参考になれば幸いです。

© 2018 kk-web